家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 子育て移住計画 > “オトン”な日南市 > 高2の娘が嫁に「お父さん、仕事何しよっと?」って。そしたら「お母さんも知らんわ」って(笑)。

“オトン”な日南市

高2の娘が嫁に「お父さん、仕事何しよっと?」って。そしたら「お母さんも知らんわ」って(笑)。

島中星輝

何でも屋? 島中星輝さん
宮崎県日南市 ご家族:妻、娘(高2)、息子(中3)、娘(小5)、娘(小3)

【“オトン”な日南市】4人目のオトンは、4人のお子さんがいる島中さん。地域振興に関することについて、様々なところから様々なことを頼まれ、仕事になっているとのこと。そういう働き方、広がり方も地方の魅力ですね。滝壺で子どもが遊んでいる姿を見て、グリーンツーリズムインストラクターの資格も取られたとのこと。そのあたりのお話も興味深く伺いました。

聞き手:oton+to編集長 布施太朗

―よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

―まずはお仕事内容を教えてください。

基本的に何でも屋です(笑)。コンサルティングをしたり、営業支援の広告ツールをプロデュースしたり、雑誌の編集をしたり、イラストを描いたり。他にも移住促進活動の支援、宮崎県よろず支援拠点のコーディネーター、日南市と串間市の地域連携事業支援、あとは別法人で人材育成事業や学校教育支援事業、市民活動支事業とか。本当に何屋かわからないですね。

―それだけやられているのは?

頼まれたからです。「これを是非やらせてくれ」という強い思いは無かったですね。それは今後の僕のテーマで、できれば経営的に自主事業と委託業務を半々くらいに持って行きたいんですけどね。

―頼まれたお仕事もやりがいは?

前のめりにやれば楽しくなりますね。

―お子さんはおいくつですか?

高2の娘、中3の息子、小5の娘、小3の娘です。賑やかです。

―上の子、反抗期とかは?

僕にはないです。怖い父親なので。お母さんにはありますね。お母さんに生意気な口を利いていて、僕が帰ってくるとしんとなります。「お父さんの前でも言ってみろ」って言って妻が挑発してますね(笑)。

―平日の夜、晩ごはんは家族で?

晩ごはんを食べることはほとんどないです。帰るのは12時くらいですね。

―だいたい外で飲んで帰る?

そうですね。でも今、禁酒中です。家で晩ご飯を食べる機会も増えました。

―おおっ!きっかけは?

生活習慣自体を変えたいなと思って。付き合いもあって毎日飲みに行っていたので。子どもはお父さんがお酒を飲むことでお金をもらっていると思っています。そういう風に友達にも言っているようです。ある意味、正しいです(笑)。

―お父さんのお仕事は、お酒を飲むことなんですね。

島中星輝さん

先日、高校生の娘が模擬面接でお父さんの仕事を聞かれて答えられなかったようです。先生からは、「これから大学に進学するのか社会に出るのか分からんけど、父親の仕事も言えんようだとダメやぞ」と怒られたと、嫁に言っていたらしいです。で、あらためて娘が嫁に「お父さんの仕事、何しよっと?」って。そしたら嫁が「お母さんも知らんわ!」って(笑)。

島中星輝さん

島中星輝さん

職業:何でも屋?
ご家族:妻、娘(高2)、息子(中3)、娘(小5)、娘(小3)

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます

oton+to(オトント) > 子育て移住計画 > “オトン”な日南市 > 高2の娘が嫁に「お父さん、仕事何しよっと?」って。そしたら「お母さんも知らんわ」って(笑)。

2016.7.14

左サイドのバナー画像

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ