家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > イベント闇練 > オトンとこで、働こう!午後

イベント闇練

2012.9.12

オトンとこで、働こう!午後

オトンとこで、働こう!午後。

先輩社員がお昼に誘ってくれました。

「うどんと中華どっちがいい? 」

そして円卓のある中華料理屋さんへ。

入社1年目の先輩と話込んでいます。

 

昼ごはんを食べ、会社に戻り仕事開始。

otonの机の書類を整理

ついでに会社の本棚を見学

そしてotonの仕事をのぞきこむ

他の先輩社員から、名刺の整理を頼まれる

2人で相談しながら整理

できました!

 

 

この日、2人は名刺を用意してもらっていて、

空いた時間は積極的に社内のいろいろな人と

名刺交換をして、どんな仕事をしているのかを取材してまわりました。

名刺交換

仕事の内容を教えてもらっています

こちらの先輩にも

こちらの先輩にも

photo-1

取材ノート

そしてまた名刺交換

取材しています。メモしています。

取材されるほうも熱がはいります

 

この日でpdを退職するメンバーが、子どもたちに

会社が大切にしていることや、この仕事のやりがいを

熱く語っていたのがとても印象的でした。

 

社内を歩きまわり、社員同士のやりとりを後ろから見学

 

 

そして、子どもらはコンビニへ買い出しに。

フロアにいる一人ひとりに

「コンビニに行きますけど、何か買ってきましょうか」

と声をかけていく。

メモをとりながら聞いてまわる

みんないろいろ頼んでくれました

ホワイトボードに行き先を記入「おつかいコンビニ」

 

先輩たちの買い物終了。

 

会社に帰り、頼んでくれた先輩に品物を渡しましたが、

自分たちの買い物は、まんまと忘れてしまいました。

そうこうしているうちに17時を過ぎまして、

退社時間となります。

 

「今日の仕事の対価です」と、渡された給料袋。

中にはotonto紙幣

喜んどります。札束で顔を煽いどります笑。

 

このotonto紙幣、どこで使えるかはまだ決めていませんでしたが・・・。

otonと子どもの間で流通する予定です。

 

 

そして最後、「おつかれさまでした。お先に失礼します」

と子どもらが言い、

「おつかれさまでした」と先輩社員から挨拶され、会社を出ました。

夕方、会社を出る2人。

 

本日は、これにて終了です。

子どもらは、otonの会社にどんな人がいるのかが

分かったことがよかったと言っていました。

会社の人にいろいろ話をきくうちに、

今までいまいちイメージできていなかった

otonの会社のことがだんだんリアルになってきたようです。

それと、社員が外出するときの

「いってきます」「いってらっしゃい」の挨拶、

「ただいま」「おかえりなさい」の挨拶、

これも新鮮だったよう。

会社もちゃんとそういう挨拶をするんだと。

 

当初は、社外の方と打ち合わせで

別の会社にも同行させる予定が変更となってしまい、

ずっと社内になってしまったのが少々残念ではありますが、

それでも子どもらには刺激になったようです。

 

そして子どもインターンの効果は、

pdの社内全体にも表れたよう。

子どもが社内で見学をしていることで

いつもよりもハリのある雰囲気になっていたのは面白かったです。

朝礼の声も、さきほど書いた挨拶も。

また、仕事の内容について、子どもからの質問に分かりやすく答えるということも

「分かりやすく答えるって難しいですね」と言いながらも、答えている様子を見ていると、

みんな、『誰のため(何のため)に今、これをやっている』

『これができると、誰々がこんなふうに喜んでくれる』

という言い方で説明しているんですね。

すごくシンプルなことなんですが、

これって大袈裟にいえば、あらためて自分の仕事の価値を考える

きっかけにもなるんじゃないかなと。

 

ウチの会社でも第2回、第3回と続けていければと思いますし、

これは他の会社にも是非オススメしたいです。

 

興味のある企業の方、ご連絡ください。

「オトンとこで、働こう!」のコツ、お話させていただきます。

 

 

お問い合わせはこちらから

contact@otonto.jp

03-5414-5920(パラドックス・ブランディング)

 

 

 

 

 

 

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます