家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > オトンの流儀とか ビジネスマン編 > うちの娘は高校に行かないという選択をしました。「好きなことをやりな」というのがウチの教育方針なので。前編

IT企業経営 東京都 佐野健一さん(48歳)
オトンの流儀とか
ビジネスマン編 Vol.30

うちの娘は高校に行かないという選択をしました。「好きなことをやりな」というのがウチの教育方針なので。前編

IT企業経営 東京都 佐野健一さん(48歳)

IT企業経営 東京都 佐野健一さん(48歳)

家族構成:妻、娘(19歳)

今回は東証一部上場、株式会社ビジョンの代表、佐野健一さん。娘さんの進路のこと、お風呂のこと、ご自身の中学生時代のことなどいろいろ伺いました、19歳の娘さんとは日曜日はほぼ毎週、一緒にゴルフの打ちっぱなしに行き、晩御飯を一緒に食べるのだとか。お年頃の娘さんを持つお父さんからすると、なんともうらやましい限り。2回連載でお届けします。

oton+to編集長 布施太朗

第1回進学についての話になった時、本人はあまり高校に行きたそうじゃなかったように見えたんです。

―よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

―今はご家族一緒に住まわれていますか。

はい。妻と19歳の娘と一緒に住んでいます。

―今、娘さんは学生さん?

いえ、うちの会社でアルバイトをしています。週3回来て動画の編集などをやっています。16歳からはじめたのでもうすぐ4年になりますね。

―お父さんの会社でアルバイトをするようになったきっかけは?

娘はもともとパソコンが好きで、小学生の時からずっといじっていました。そして中学3年生で進路を考えることになった時に、高校には行かないという選択をしたんです。

―おおっ、高校にはいかない?

「好きなことをやりな」というのがウチの教育方針なので。勉強は後でも出来ますから。勉強って、詰め込み型の勉強より、将来、自分が社会に出た時に、学びたいことを自ら勉強するほうが柔軟性を持って身につけることが出来ると思っているんです。たぶん、学校で暗号のように覚えていったほとんどのものは、たぶん社会で使わないんじゃないかと思いますし。僕が学生だった当時から「これは本当に必要なものなのか?」とよく思っていたので。

―では、娘さんはもう受験勉強も一切していなかった?

いえ、はじめは塾にも行って一生懸命頑張っていました。でも、本人が向いていないなと気づいたようなんですね。

―高校に行かないと決めたのはいつごろですか?

中3になって少し経ったくらいでしたね。早い時期でした。

―どういう風にご家族ではお話をされたんですか?

進学についての話になった時、本人はあまり高校に行きたそうじゃなかったように見えました。自分が高校に進学するイメージも持っていませんでしたね。それで私は、高校には行っても行かなくてもどっちでもいい。好きにしたら、といいました。

―奥様は?

妻はどちらかというと、それまで一生懸命、勉強を教えたりしていました。でも本人にやる気がないので、いい結果に繋がらないんですよね。それでなんとなく希望が持てないという感覚になっていて。だから、妻も悩んでいたと思います。

―奥様とは、娘さんの進路についてよく話をされました?

その当時はよく話しました。その時に、将来、自分の好きなことを突き抜けてやれば、何か役に立つかも。という話をしたら最終的には妻も同意してくれました。

―好きなことを突き抜けて。

何かひとつ秀でているものを作ったほうがいいと思っているんです。それでメシを食えるかというのはまた別の話として。僕自身、ずっとサッカーをやってきた経験から、一つのことに没頭することで、将来、何かに役に立つことがあると感じているので。だから、娘にも自分の好きなことをとことんやったらいいと。

―高校に行かなくてもいい、となってから娘さんはのびのびと?

のびのびしたというのはありましたね。周りも受験受験という雰囲気の中、それまでは自分もやらなきゃいけないと思いながら手が付かないという状況でしたから、そこから開放されたというのは、とても大きかったと思います。

1 2

【第2回】「中学生が自分の意思で転校しました。それも2回」に続きます。

佐野健一さん

今回の"オトン"なビジネスマンは、

佐野健一さん

株式会社ビジョン 代表取締役社長
鹿児島県出身。
家族構成:妻、娘(19歳)

この記事と同じテーマの記事はこちら
オトンの流儀とか ビジネスマン編

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます