家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > オトンなカラダのつくりかた > 理学療法士&トレーナーによる、オトンなカラダのつくりかた。

オトンなカラダのつくりかた

2017.9.26

理学療法士&トレーナーによる、オトンなカラダのつくりかた。

はじめまして。理学療法士兼パーソナルトレーナーとして活動しておりますJunと申します。これから、oton+to読者の皆様が「かっこいいオトンでいるため」の様々な情報を発信させていただきたいと思っています。

 

その前に、、、

「そういうお前は誰なんだ!?」との声が聞こえてきそうなので、第1回の今回は私の自己紹介からさせていただきます。

長野県で育った私は、小学生の頃から野球に励み、大学まで野球を続けてきました。しかし高校時代に負った肩の怪我が原因で選手を退き、トレーナーの道を志し現在、都内でPersonal Fitness Salon J Styleの運営をしています。

 

さて、冒頭で肩書きを名乗らせていただきましたが、、、

理学療法士(Physical Therapist ; PTってみなさんご存知ですか?

「聞いたことない」ですとか「聞いたことあるけど何してる人?」「医学療法士でしょ?」という声がよく聞かれます。(ちなみに医学療法士という士業はありません。。。)

堅っ苦しくいうと、、、

「運動療法や物理療法を用いて、身体機能の改善を促す専門家」と定められているわけですが、「運動療法って?物理療法って?」ということで

要は「運動機能の低下を改善させることができる医療従事者」「筋肉や骨のスペシャリスト」「治療ができる人」

という感じです。

多くのPTは病院や施設に勤務していることが多く、医師の指示の下、リハビリを中心に様々な方の治療行為を行っています。

 

私は、怪我やカラダの機能の低下によってディスアドバンテージを受けてしまっている方たちの力になりたいという思いから、メディカルの知識と経験を積みたいということで、PTのライセンス(国家資格)を取得しました。

 

PTであるトレーナーとして、カラダの機能についてより深くなった知識を活かして、単にボディメイクをするトレーナーではなく、カラダの機能を取り戻し維持するためのエクササイズ指導ができることが最大の特徴です。

カラダは約60兆個もの細胞からできています。それぞれに特徴があり、

身長や体重、骨の形はもちろん、生活習慣や生活リズムの違いにより、必要な情報は皆異なります。どうしてもパーソナライズされたプログラムが必要になるため、マンツーマンでの指導が基本になります。

 

私のクライエントには、肩の痛み腰の痛みをなんとかしたいという50代女性、子どもとの野球を続けられるカラダを維持したいという40代の男性、姿勢を整えながら疲れにくいカラダにしたいという30代の女性、とにかくカッコイイカラダになりたいという30代の男性など、年齢も目的も幅広い方々にいらしていただいています。また、運動しなくちゃいけないのはわかっているが、運動を止められているという方もいます。「誰に?医者に。。。」

「休めば治る」確かにそれも事実かもしれません。。。

ただそうしている間にもカラダの他の正常な機能は落ちていきます。

カラダの機能を落とさずに、患部をケアする。そんなアプローチができます。

もちろん、1番多いニーズはダイエットやボディメイクですけどね。

ベースの知識がある上で、大学までアスリートとして活動していた経験、また最近は市民ランナーとして数々のマラソンレースに出場している経験も生かして、ボディメイクやダイエットのお手伝いもさせてもらっています。

昨年は、100kmマラソンにも挑戦し、目標としていたサブ1010時間切り)も達成することができました。

 

非常にざっくりな話ですが、、、

ヒトは、カラダが元気になれば気持ちも変わりますよね?運動により汗を掻くと、誰もが爽快感を感じますし、山の中を歩くと清々しさを感じます。それはヒトに限らず動物に備わっている本質的な反応です。

筋力をつけ、カラダを作るというイメージでジムに通う方も多いですが、私のジムでは、それよりももっと単純に、動きがスムーズになる、楽に動けるようになる、カラダを動かすことで疲れが取れるということを重要視しています。スポーツのパフォーマンスが上がることもそうですし、例えば単純に階段が楽に登れるようになるとか、ヨガでそれまで取れなかったポーズができるようになるとか、肩こり腰痛がなくなるとか、そういったことを体現しています。

そして「あれもやってみようかな」「これもやってみようかな」となり、幸せの循環が始まっていく。私はこの循環を一番大事にしたいと思っています。活発なお子様と一緒に運動する際に、「うちのオトン、カッコイイな」と思わせられるようなカラダの使い方をお伝えしたいなと思います!

 

今後は、oton+to読者の方々に1回6~8名を対象に、セミパーソナルトレーニングも開催していく計画もあります。皆様のカラダの状態を把握させていただき、オーダーメイドの提案もできるように個別に対応もさせて頂けるような、セミパーソナルトレーニングです。

 

またこちらの連載で、皆様からのカラダの悩みにも回答できたらと思っています。自身のカラダ、お子様のカラダについてのお悩みを受け付けていますのでいろいろな疑問をぶつけてみてください!!

 

これからカラダの基本的なことから、えっ!?というカラダの不思議までをお伝えしていけたらなと思っています。時には小難しくなるかもしれませんが、飽きずにお付き合いください!

 

R40063

福田 潤 ふくた じゅん

株式会社J−LIFE CREATION 代表

Personal Fitness Salon J Style 代表

Hawaii SUP Yoga Association Managing Director

J-LIFE CREATION。 この社名には、福田潤のJunであることに加えて、Japan、Joyful、Join、Journeyなど、どこかワクワクするようなプラスの意味を込めています。フィットネスサロンの運営を柱に、様々なことを通じてカラダとココロの健康や癒しをテーマに活動をしています。今、ブームになりつつある水上に浮かべたボードの上で行うSUP YOGAのインストラクターとしての活動、ランニングコーチとしての活動、2年ほど住んでいた経験を活かしてハワイ旅行のコーディネート、また国が推奨する「健康経営」のコンサルティング業務のお手伝い、と言った活動を通じ、一人でも多くの方の素敵な人生創造〜LIFE CREATION〜のお手伝いができればと思っています。

 

関連リンク

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます