家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > “オトン”なアーティスト > 中3の娘と2人で関ジャニのコンサートに行ったんです。新幹線でゆで卵食べながら名古屋まで。ライブを見て感動している娘を横目に、俺すげえいいことしてるなーって(笑)。

ミュージシャン、芸人、俳優 マキタスポーツさん
特別連載企画
"オトン"なアーティスト Vol.02

中3の娘と2人で関ジャニのコンサートに行ったんです。新幹線でゆで卵食べながら名古屋まで。ライブを見て感動している娘を横目に、俺すげえいいことしてるなーって(笑)。

ミュージシャン、芸人、俳優 マキタスポーツさん

ミュージシャン、芸人、俳優 マキタスポーツさん

家族構成:妻、娘(中3)、娘(小4)、息子(2歳)、息子(2歳)

オトンなアーティスト、第2回はミュージシャンであり芸人であり、俳優であるマキタスポーツさん。4人のお子さんのオトンです。娘さんとのデートのことや、今でも心に引っかかる受験のことなど、以前、父親視点で書かれた本を出版されたというマキタスポーツさんのお話は、まさに等身大のオトンでした。

聞き手:oton+to編集長 布施

―よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

―早速なんですが、中3の娘さんは、反抗期だったりします?

確かに反抗期なのかもしれないですけど、僕に対してはほとんどないですね。つい最近も、12月に名古屋まで、一緒に関ジャニのコンサートを観に行ったんです。

―お父さんとふたりで?

はい、ジャニーズファンクラブに入らないと取れないチケットなので、彼女がファンクラブに入って自分でチケット取ったんですよ。チケットは2枚取れるんです。当初、友達と行くんだと僕は思っていたんですが、余った一枚でパパと行きたい、と彼女が言うんですよ。

―なんでパパと?

なんででしょうね、関ジャニとは僕、共演してたりとかするんですよ。なんかちょっと誇りみたいなのもあるんでしょうかねえ。その辺は聞いてないですけど。

―お仕事の調整は出来たんですね。

そうなんです。その日、時間をうまく調整してもらって。会場は名古屋だったんですが、2時くらいの新幹線で行ったら間に合うので、午前中に仕事を終わらせて行きました。

―娘さんとは駅で待ち合わせして?

そうですね、東京駅で。僕は新幹線で移動することが多いのですが、新幹線に乗る時に僕がいつも買うものがあるんですよ。例えばお弁当だったりするんですけど、「パパは仕事で移動する時にいつもここでお弁当を買うんだよ」って娘を案内して。娘も「へえ」なんて言いながら、2人ともお腹は空いてたんだけど「名古屋に着いてから食べたほうがいいから、弁当買わないよ」と話をして。今度ホームの方に行くとキオスクがあって「キオスクで週刊誌とかスポーツ新聞とかそういうもの買うんだよ。あと売店で必ず網に入っている味付け卵の2個入りのやつ、お弁当は買わないけど、これだけは買わせて欲しい」って僕が言って。「これ、名前がマジックパールって言うんだけど、大体これ買うんだよ。この卵、朝の10時くらいに入ってきて、夕方になると無くなってるんだ」って。それで雑誌とスポーツ新聞とマジックパール買って、ちょっとお菓子買って、これがまあなんていうか、三種の神器じゃないけど、「パパみたいな仕事してる人の一つのマナーだ!」みたいな感じで娘に説明したりしていたんです(笑)。

―雑誌とスポーツ新聞とマジックパールは、新幹線に乗る時のマナーだと(笑)。

はい。娘に教えるような感じでね(笑)。彼女、最初は別に卵いらないって言ってたんですけど、僕が食べ始めたら欲しいって言うんで。2つの卵を1個ずつ。それで、僕としては調子を整えたいから「ビール飲むぞ!俺は」で、売り子さんがやってきたからビール買って、「もう飲むの?」なんて娘に言われたりして(笑)。

マキタスポーツさん

今回の"オトン"なアーティストは、

マキタスポーツさん

家族構成:妻、娘(中3)、娘(小4)、息子(2歳)、息子(2歳)

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます