家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > オトンとカラダ > オトンヨガで、ちょっぴり「イイ」体になるのだ vol.2

オトンとカラダ

2014.11.5

オトンヨガで、ちょっぴり「イイ」体になるのだ vol.2

さて、先週に引き続き本日も
ちょっぴり「イイ」体になる、オトンのためのヨガ
ご紹介いたします。

先週の★うさぎのポーズ★はマスターしていただけましたか?
首まわりや目の奥が、本当にスッキリしますよね。

本日は、さらに難易度は低め
しかし、かなりためになりそうな(笑)
「イライラに効くポーズ」。

これをマスターして、いつだって仙人のような
心の広「イイ」オトンを目指しましょう。

では、いきますよ〜!

―ヨガのコツ―
・鼻から吸って、鼻から吐く。普段どおりの呼吸を続けましょう
・呼吸が苦しくなったらムリせずやめましょう
・キレイなポーズより、姿勢を意識しましょう

★立位前屈 〜イライラがとんでいく〜

ritsui_IMG_217▲ イライラしたら、怒らずだら〜ん。頭を下にすると、人はクールダウンするんです

 

1.まずはまっすぐ立ち、体を股関節から二つ折りにするような感じで前屈をして頭頂を下に向けます。
2.頭の重さで背骨が伸びていくイメージでだらーんと。首の力も抜きましょう。
3.ひざを伸ばす必要はなく、たっぷり曲げてOK。おなかと太ももがくっつくくらいがよいです。
4.両ひじをつかむか、床が手に付く場合は手の甲を床におろします。
5.自然に5呼吸してみましょう。

☆下半身は床に根をはるイメージでしっかり体を支えてください。
☆からだの緊張をゆるめてだらーんと、上半身は干されているお布団のように。

どうでしょうか、体を起こすと
フーッとすこしリフレッシュできたのではないでしょうか?

このポーズ、一見頭に血がのぼってしまうように思いますが、
コツをつかめば、体を折り曲げていても
ちゃんと全身に血がめぐっているのを感じられるそう。

ちょっとした時間、気分転換に
取り入れてみるのはどうでしょうか。

さて次回は、「気になるおなか周りに効くポーズ」!

ガツガツ腹筋をするのはなんだかな、というオトンのみなさま
テレビを見ながらこっそり体を引き締めるチャンスですぞ。

乞うご期待です。

文・岡村玲 写真・谷口尋彦

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます