家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 特集 > 【夏休み】海川山森&キャンプ特集 > 江ノ島が見えてきた♫俺(たち)の家も近い♫♫

【夏休み】海川山森&キャンプ特集

2014.9.2

江ノ島が見えてきた♫俺(たち)の家も近い♫♫

8/31の朝日おとうさん新聞に書いたコラム、

言葉じりをやわらかくしてこちらに載せますー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が小学生の時にサザンオールスターズがデビューして、

「勝手にシンドバッド」を初めて聴いて、

大阪で暮らしていた中学生、高校生の頃はすっかりサザンのファンとなっていたんです。

そして、記事のタイトルにもした「勝手にシンドバッド」の歌詞に、

いつの間にか憧れを抱くようになったんですわ。

“湘南、江ノ島、海。いつかはこんな場所に住みたいわぁ〜!”と。

それが高じてか、おかげさまで今は江ノ島へ自転車で15分ほどのところに住むようになりましてね。

そんな中、今回の伊豆大島〜江ノ島パドリングリレー。

スタートして数時間、陸地の見えない中、4人のotonたちは水平線に向かって

ひたすら漕ぎ続けていたんですが、

伴走のヨットから「江ノ島が見えてきたぞー」って聞いた時、

「俺の家も近い!」と心の底から思ってしまったんです。

ん?自分が昔に憧れた情景は、このことだったんではなかろうか!と密かに興奮し、

頭の中ではこのフレーズが繰り返され、ひたすら漕ぎ続けていました。

なんというか、中高生の頃の思いと今がリンクしたような瞬間でした。

とても個人的な話で恐縮ですが。

 

江ノ島が見えてきた♫ 俺(たち)の家も近い♫♫     by  oton allstars

51096JA4QJL

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます