家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > オトンな働き方 > はじめてのリゾ勤〜あそびじゃないぜ、仕事だぜ編〜

オトンな働き方

2013.6.21

はじめてのリゾ勤〜あそびじゃないぜ、仕事だぜ編〜

4

AM10:30 山中湖到着。ほぼ時間どおり。

降りた途端、空気うましっ!

 

5

着いて早々まずは山中湖を見学へ。バス停留所の目の前です。

普段だとコンビニに行くようなノリですね。

photo-5

広い!

 

山の中の湖、山中湖。

基本、湖のほとんどが山の中の湖なはずですが、

山中湖は、さすが“キング オブ 山の中の湖”

山の中度がぜんぜん違いますなぁ~。

IMGP0148

「いらっしゃいませー」と、白い店員さんがやってきました。

7-1

空は晴れ!

 

上を見ても、下をみても、前をみても、気持ちがいい!

一瞬一瞬に癒される!回復力が並じゃないぜリゾ勤!

13A21EA3-79A0-46FE-9E09-DCE8ED28BE4A

そそくさと山中湖を後にし、いざ本日の職場へ。

 

 

photo

『PICA 山中湖ヴィレッジ』

コテージやアウトドアのカフェ、レストランが併設、

自然をぞんぶんに楽しめるところです。

 

リゾートの達人、カラシナさんがセレクトしてくれたおかげで、

スタッフの方には僕たちのリゾ勤という目的もしっかり伝わっていました。

photo-1

メインで行動したのは、ヴィレッジの中のアウトドアカフェ。

『ハンモックカフェ』さんです。

自由にハンモックを使っていいんですよ~。

photo-2

まずは、ヴィレッジの方にごあいさつ。

このあたりに生息する植物のことも教えてもらいました。

 

丁寧に、ヴィレッジの中を紹介していただいきました。

13

こちらはコテージ。

素朴だけど、ぜったい居心地がいいと確信できる木のお家。

縁側には囲炉裏もあって、シッポリとした時間を過ごせそう。

 

人のぬくもりで部屋があたたまる造り。

いいですね~。

 

最近は、おじいちゃんおばあちゃんとかと一緒に大家族で訪れる方や

2家族でいっしょに泊まりに来る方が多いのだとか。

 

震災があってから、家族のありかた、暮らしかたへの価値観が

変わってきているように感じるとのことです。

たしかに、僕らも働きかたを変えようと思ってPICAさんに来てますもんね。

 

原点回帰って、自然に帰ることなのかもですね。

 

 

そして仕事再開!

DA446229-C09C-448F-A6DC-7147907D1DDB

外で仕事する場合は、太陽光ソーラーパネルで電源確保。

この日のために持ってきました!Powertraveller パワートラベラー ソーラーゴリラ

でもこれ、macには専用アダプターが必要だったのですが、用意していませんでした涙。

プラグや専用アダプターなどは、慎重に確認しておいたほうがよいですね。

スマホとiPhoneはしっかり充電できました。

photo-3

編集長。

ハンモックに揺られながら何か考えている様子です。

案内してくれたスタッフの方の話が胸に刺さったのでしょうか。

 

 

photo-4

otontoには、明るい未来が待ってそうです!

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます