家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > “オトン”なビジネスマンインタビュー > 小学校受験の時、精神的にも経済的にもすごくきつかったです。事業はうまくいっていない。でも、家族に対しては格好つけたい。そういう狭間にいて。

IT会社経営 東京都世田谷区 天本弘毅さん(42歳)
特別連載企画
"オトン"なビジネスマンインタビュー Vol.17

小学校受験の時、精神的にも経済的にもすごくきつかったです。事業はうまくいっていない。でも、家族に対しては格好つけたい。そういう狭間にいて。

IT会社経営 東京都世田谷区 天本弘毅さん(42歳)

IT会社経営 東京都世田谷区 天本弘毅さん(42歳)

家族構成:妻、息子(中1)、娘(小5)

“オトン”なビジネスマン、第17回は、天本弘毅さん。毎週日曜日に家族で教会に通うカトリック信者一家です。そういう家族の習慣があるというのはいいなと思いながらお話を伺っていました。でも、そこに至るまでにはご自身の不安や葛藤があったこと、息子さんが小5の時に思わす手をあげてしまったことなど、天本さんご自身、あらためてその時のことを振り返りながらお話をしてくれました。

聞き手:oton+to編集長 布施

―よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

―はじめにお仕事内容を。

はい。インターネット領域での広告代理業が主軸ですが、3年前に自社のアドネットワークサービスを立ち上げました。なので、今はアドテクノロジーとメディアを追求していこうという会社になりつつある感じですね。

―お忙しいですか?

そんなに忙しくないです。会社が14期目になっていますから。ここ2年くらい,
現場至上主義、事業責任者への業務委任をしていくフェーズに入っているので、自分が手を動かして顧客開拓をしたりというより、僕はどちらかというと経営活動のほうに多少軸足が置けるようになってきたので。

―そうすると平日は大体どんなタイムスケジュールですか?

朝は5時半くらいに起きて、大体6時半には家を出ます。娘の通学と一緒なので、娘と一緒にバスに乗りまして、渋谷駅で娘とサヨナラして私はそのままジムかサウナに行くのが日課です。9時前後までジムで体を動して、9時半から10時くらいに出社します。だいたい7時前後には会社を出て、会食に行くか、なければジムに戻る日もあります。家に帰るのは遅くても12時。10時半くらいには自宅にいることが多いです、会食のある日でも。

―カラダの調子はいいですか?

めちゃくちゃいいです。運動をよくするようになり、外での会食っていうのも週2回以上はいれないっていうスタンスになってから。

―もともとスポーツとかは?

大好きですね。運動するのはあまり苦じゃなくて。でも飲むし食べるので痩せてはいませんが、太らなくなりました。体重は減らなくても、体脂肪は減りました。

―お子さんは部活とか習いごととかは?

息子は学校で剣道をやっていて、外でテニススクールに入っています。娘はバイオリンをやっています。それと息子は塾にも行っているので平日はわりと忙しいですね。中1になると、土曜日も塾があって、帰りが夜の8時半ごろなので。

―休日はどんな過ごされ方を?

ゴルフに出かけなければ、家族と一緒です。でも家にいるのがあんまり得意じゃない家族なので、みんなで買い物や食事に行くということが多いですね。

―休日は家族で外出されることが多いんですね。

僕、カトリック信者なんです。だから日曜日の朝9時に、必ず家族4人で息子通う教会に行くんです。息子も娘もミッション系の学校に通っていて、息子が小学校の時から、教会に行くのが習慣になっています。もう6~7年になりますね。教会に行った後に外でランチをして、その後ショッピングという日曜日です。

―天本さんご自身も子どもの頃から?

そうですね。生まれた時からカトリック信者なので。

―そういう習慣というのは、いいですね。

ありがたいですよね。ありがたい習慣です。

天本弘毅さん

今回の"オトン"なビジネスマンは、

天本弘毅さん

株式会社 more communication 代表取締役社長
佐賀県出身。
家族構成:妻、息子(中1)、娘(小5)

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます