家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 旅行する > 風で飛ばされて、嬉しかったこと。

旅行する

2016.9.15

風で飛ばされて、嬉しかったこと。

 

台風16号が近づいていますが、いま、沖縄の離島にいます(笑)。

場所によっては、「車がひっくり返りますので」とレンタカーのお兄さんにも言われています。

 

そんな中、昨日は小浜島でサイクリングをしてきました。

あいにくの曇り空でしたが、家族で走る島は、なかなか気持ちよかったです。

FullSizeRender-1

 

途中で、ものすごいスコールにあって、びしょ濡れになったり、

とてつもない向かい風で漕ぐのがしんどかったり、

リゾートホテルに立ち寄って、ハンモックでごろごろしたり。

きままに過ごしていたのですが、そんなとき。

FullSizeRender

 

さぁ、自転車にのって、出発しようというタイミング。

なにやら息子が走り出していたんですね。

 

その方向にブランコがあったので、最後にのりたかったのかなあとか

思っていたのですが、そういうことではなく。

なにやら手にもって走って戻ってきます。

 

「これ」と息子。

手には、娘が大事にハンコを押した紙キレがありました。

風で飛ばされた紙を取りにいってくれていたんです。

 

いつもはケンカばっかりしていて、いじわるしたりもするけれど、

やっぱり優しいお兄さんなんだなあ、と。

ちょっと嬉しくなった出来事でした。

 

(編集部鈴木)

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます