家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > わが家の家訓 > 家族はチーム

わが家の家訓

2016.6.24

家族はチーム

 

kakun

サッカーやラグビーを頑張っている息子。

パパとママはいつだって彼のやりたいことをサポートするけれど、

パパやママにだって都合や予定はあるし、

家族の中では彼のやりたいことが一番にならないこともあるかもしれない。

パパの都合があるときはママがカバーするし、

ママの予定を優先しなくちゃいけないときはパパがカバーする。

でも、二人だけじゃカバーしきれないこともある。

そんな時彼に尋ねる。

サッカーやラグビーだったらどうする?

チームメートががボールを持ったらサポート、ボールを奪われたらカバー、

その場面でチームがうまくいくことを考えるだろう?

家族だって同じこと。

誰か一人のためにみんなが我慢をしたり犠牲になるのではなく、

それぞれがやれることをやって、

家族がチームとしてうまくいくことを考えるのが大事。

だから、ウチの家族はチームとして、お互いを尊重して、

自分のできるプレーをしよう。

というのが我が家の家訓です。

 

千葉県にお住まいの

ニックネーム:お父さんコーチ さん

45歳

情報通信業 会社員

息子(11歳)のオトン

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます