家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 子どもと会話 > 娘の中のランキング。お父さんは何位?

子どもと会話

2016.6.24

娘の中のランキング。お父さんは何位?

はいさい!みなさんこんにちは!
oton+to沖縄支部の寺地です。

沖縄に移住し、ゆる〜く働けると思いきやそんなことはなく・・・
日頃は朝から夜遅くまで仕事が続き、
朝娘を保育園に送るのは僕の役目ですが、
家に帰ると家族はみんな寝ている。
そして、土日もちょいちょい仕事が入る。

そんな毎日を過ごしています。

なので娘と触れ合うのは、朝のほんのひと時。

そのせいか、娘の中の家族ランキングはひどいことに。

まず一番大好きなのは、お母さん。
次に大好きなのが、おばあちゃん。
そして第3位は、おばさん(お母さんの妹)。
第4位におじいちゃん。
第5位以降は混戦模様ですが、保育園の先生だったり、
おじさん(お母さんのお兄さん)だったり。
下手するとアンパンマンあたりには大敗している模様。

僕は一体何位なんだろう・・・

最近では、僕を見ると保育園で習ってきたのか
「みなさんさようなら。先生さようなら。また明日。バイバイ」
というセリフを、必ず言ってくる始末。(涙)
(まだ全然上手にはしゃべれませんが。)

まあ娘なのでいつかは「お父さん臭い」的なことを
言われるようにはなるだろうと思っていましたが、
それ以前にまずお父さんだと思ってもらうことが、
こんなに難しいとは。
(僕だけかもしれませんが・・・)

家族と一緒にいる時間で、
娘からの認知のされ方は大きく変わってくる。
今、娘が幼い時期にこそ
もっと家族の時間を大事にないといけないなと日々実感しています。

IMG_0349

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます