家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > oton+to調査団 > お父さんのお土産って、何ですか?

oton+to調査団

2014.10.7

お父さんのお土産って、何ですか?

お寿司、千鳥足、頭にネクタイ。酔っ払いの3点セット。

「お父さんのお土産」と言われて私が想起するのは、このお寿司だ。

 

しかし最近のお父さんは飲んでなくても、なんでもない日でも、お土産を買う。

コンビニで、デパ地下で、話題の店で。

そんなお父さんの、なんでもない日のお土産を、調査してみました。

 

■「家族の時間」は、帰りに買える。

何も買ってこない、という約3割に目をつぶりつつ(だってみなさんお忙しいですもの、ねぇ)。

お子様や奥様が喜ぶだろう、とお土産を手に取るお父さんが半数以上という結果でございます。

 

そして具体的には…「ケーキ・スイーツ」一色!デパ地下、専門店、コンビニ、などなど。

お店の差はあれ、スイーツ系という回答が圧倒的多数でした。

確かに、何にもなくても「ケーキを食べる」ってそれだけで特別な日になりますよね。

 

ちょっとした「家族の特別な時間」なら、帰り道でも手に入る。

今日は、ケーキやスイーツを買って帰ってみませんか。

 

■お土産、一緒に食べようよ。

「買ってきてほしいもの」も、聞いてみました。

筆者イチオシ「お寿司」の17人を大きく引き離し、「ケーキ・スイーツ」の圧勝でした。まぁ・・・そうだよね。

 

「よく買ってきてくれるもの」との違いとして目立っていたのが、お惣菜系です。

餃子、焼き鳥、お肉、うなぎ…。むむ。これが何を意味するかわかりますか、お父さん。

晩ごはんのおかずを1品増やせ、ということです。

いやいやつまり、「晩ごはんまでに帰ってきて、一緒に食べよう」ということです。

 

お父さんに買ってきてほしいものは、お父さんと一緒に食べたいものでもあったんですね。

そうなると今日は、お惣菜を買って帰るか、スイーツを買って買えるか悩むところ。

とりあえずデパ地下へ急げ、かもしれませんね。

 

 

文・山縣杏

(otonto調べ)

(調査協力:HER STORY   調査対象:お子さまをもつ既婚女性 300名)

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます