家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 父の失敗・悩み・たわごと > 子どもは知っている。オトンは忘れている?

父の失敗・悩み・たわごと

2016.12.27

子どもは知っている。オトンは忘れている?

 

子どもを見ていて思ったこと。

というより、反省したこと。

 

ゴミ捨てといて、と言われると

めんどくさいなー、と思うことがあった(ごめん!!)

 

でも、子どもたちに言うと、

うれしそうにゴミ袋をもってかけてゆく。

 

お願いされることは、期待されること。喜ばれること。

だから、本来はうれしいことのはずなんですよね。

 

仕事だって、1年目のとき、

たとえ小さい雑用でも任されると、はい!とがんばった。

ひとの役に立つ人間なんだ、と思えることが

単純にうれしいのだと思う。

 

それがいつの間にか、めんどくさい、と思うようになったりする。

うーん、反省。ぜんぶ、ひとの役に立つことなのだよ、じぶん。

 

FullSizeRender

 

編集部 鈴木

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます