家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > オトンの流儀とか アスリート編 > 長女が20歳になってもやれていたらかっこいいな。娘から「もういいんじゃない」って飽きられるくらいまでやっていたいですね。|ガンバ大阪 |遠藤保仁

サッカー選手 ガンバ大阪 遠藤保仁さん(36歳)
オトンの流儀とか
アスリート編 Vol. 02

長女が20歳になってもやれていたらかっこいいな。娘から「もういいんじゃない」って飽きられるくらいまでやっていたいですね。|ガンバ大阪 |遠藤保仁

サッカー選手<br class= ガンバ大阪 遠藤保仁選手(36歳)">

ガンバ大阪 遠藤保仁選手(36歳)

職業:サッカー選手 
ご家族:家族構成:妻、娘(中1)、息子(小5)、娘(小4)、息子(3歳)

聞き手:oton+to編集長 布施太朗

―お子さんは関西弁ですよね。遠藤選手はお家では何弁?

子どもたちは関西弁ですが、僕も嫁も鹿児島なのでそっちの言葉ですね。息子としゃべる時は僕もちょっと関西弁ぽくなりますけど(笑)。

―お休みの日はどんな過ごされ方を?

月曜日が休みのことが多いので、嫁とランチに行ったり買い物行ったりですね。1番下の子がまだ3歳なので、下の子を連れて遊園地とか行ったりもします。

―小4の娘さんは、何かスポーツを?

いや、まだ何もしていないです。まあ、僕らが何かをやらせるというよりは、子どもから「これやりたいんだけど」って言ってきたものをやらせたいので。

―パパとしては、待っている状態ですね。

はい。運動神経はいいなと思っているんですけど。ダンスが好きなんですよ。「それならダンスやってみれば?」って言ったら「えーっ」って(笑)。まあ、何か見つかればいいですね。

―遠藤選手は、どんなお父さん?

どうでしょうね。でもこないだ「パパって、キレたら怖いよね」っていうことを長女が嫁に言っていたみたいです。

―パパ、キレるんですか?

たまにしかキレないですよ(笑)。真剣にキレるのは年に1~2回。でも普段はいわゆる関西のお父さんみたいな感じだと思います。「ナニしてんの?(関西弁風)」って子どもに寄って行って冗談言ったり、バカなことしかしていないので。

―お子さんとは、目線は同じ高さですか?

そうですね。同じですかね。でも、子どもがちょっと調子に乗るとガツンと言います。

―普段は大阪のおもろいオトンで、ここぞという時には厳しい九州男児ですね。

ああ、そうですね。たまにはガツンと言わなきゃと思っているので。でも嫁からは「もっと言ってよ」って言われます。

―どんなことで怒るんですか?

1番は人に迷惑かけた時ですね。友達に対してとか。そういう時に「謝りに行きなさい」って。そのあと、ちゃんと謝ってきたかを訊くんですが、その答えが中途半端だと、「もう1回謝りに行ってこい!!」って、厳しく言います。

―中学生の娘さんにも怒ることはありますか?

たまにありますよ。嫁と喧嘩している時とかに。嫁と長女が喧嘩している時、僕はフラットに第3者として見ているんです。そういう時に「それはお前が悪い」って、娘に対して怒ります。でも、何があっても嫁の方に付くとかとかはないです。だから嫁に怒る時もあります。「それはどう見てもママが悪い」って(笑)。そこは僕、平等に見ていますね。

―家族の会話は多いですか?

そうですね。とにかく仲良しだと思います。こないだ長女が言っていたんですけど、中1だと「お父さんイヤだよね」っていう話も出るらしいんですね。でもこないだ「私、パパをイヤだと思ったこと1回もない」って言ってきたので、おっ!いいじゃん!!って思いました。

ガンバ大阪 遠藤保仁さん

今回の"オトン"なアスリートは、

ガンバ大阪 遠藤保仁選手

職業:サッカー選手
年齢:36歳
ご家族:家族構成:妻、娘(中1)、息子(小5)、娘(小4)、息子(3歳)

オトンが楽しく暮らすマンション。

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます