家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 父の失敗・悩み・たわごと > 雨上がりの道をカサさして歩いたら。〜子どもとおでかけ

父の失敗・悩み・たわごと

2016.12.2

雨上がりの道をカサさして歩いたら。〜子どもとおでかけ

小さな感動がうまれます(笑)

IMG_0424

雨上がりの道を カサさして歩いた

水鏡にうつそう 幼い子どもみたいに

いつからか大人ぶっていた 毎日に慣れてしまって

ただ素直に 感じあえること

遠ざっけー、追いかっけー、迷いつづけるのさぁ

シャーンシャーンシャーン

どうも、oton+to編集部yossyです。

どうですか?改めて字面で見ると、うーーん、いい詩だな!と思いませんか??

発売は1998年2月。20年近く前になります。

当時、私は大学生でしたが、otonになった今いくミーシャは実に新鮮なのであります。

もちろん、娘はこの歌を知りません。

水たまりで遊ぶ様をみて、ああ!これだぁ、という軽い感動。

週間天気を見て、「何だよ、水曜、雨かヨォ」とか言っちゃう自分。

雨を楽しもうとする娘。ものは見方、捉え方、DA・YO・NE!

だよね〜。

お後がよろしいようで。

IMG_0425

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます