家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 家族の習慣 > お誕生日会。息子の大作戦。

家族の習慣

2017.1.10

お誕生日会。息子の大作戦。

週末は妻の誕生日でした。 どこかに食べに行こうかなあ、

と思っていたら、息子が何やら書いている。

 

おとうさんは終わりの言葉ね!と言われ、

ん??と覗きこむと、なんと、お誕生日会のプログラムでした!

 

FullSizeRender

当日、お誕生日会がはじまると、 息子が司会を進めます。

まずははじめの言葉。娘が部屋の端っこから現れ、

これからおかあさんのお誕生日会をはじめます!と。 みんなでパチパチ。

 

ハッピーバースデーを歌ったあとは、 ゲームの時間。飛行機飛ばし。

紙飛行機をつくり、みんなで飛ばす。

1位は妻でした。賞品は自分でつくった紙飛行機(笑)

ちなみに2位以下はハイチュウをもらえます。

なんとなく、2位以下のほうがいい気もしますが、

そこは子どもの感覚なんでしょうね。

IMG_3017

 

子どもたちがお小遣いで買った、髪どめのプレゼントを渡し、ごはんへ。

100ショップで買った酢飯を握る道具を使って、みんなでお寿司を握りました。

IMG_3023

 

 

最後はケーキを食べて、終わりの言葉をオトンが。

その場で言おうとしたら、

ちゃんと向こうから出てきて!と娘に怒られ、、、(笑)終了。

 

自分でつくることの楽しさを知ってほしいと思っていたので、

ぜんぶ子どもたちが考えて開いてくれたことに、 オトン的には大満足。

実は今月、息子の誕生日なのですが、

今度はどうやら娘がプログラムを考えているらしい。

 

子どもが考えたことが、家族のいい文化になっていく。

家族は親がつくるんじゃなくて、

みんなでつくるんだなあ、と実感した週末でした。

IMG_3025

 

編集部 鈴木

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます