家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > わが家の家訓 > 「たった一日さぼったことは、 自分にしかわからないかもしれない。 でも、 二日さぼると、親が気づく。 三日さぼると、先生も気づく」

わが家の家訓

2016.9.14

「たった一日さぼったことは、 自分にしかわからないかもしれない。 でも、 二日さぼると、親が気づく。 三日さぼると、先生も気づく」

ひさびさの家訓です。

 

「たった一日さぼったことは、

自分にしかわからないかもしれない。

でも、

二日さぼると、親が気づく。

三日さぼると、先生も気づく」

 

長男の先生の口癖です。

長男はこの言葉を唱えては

2学期から、自分で決めたサッカーの自主練を

欠かさず取り組んでいます。

これ、

「たった一日さぼったことは、

自分にしかわからないかもしれない。

でも、

二日さぼると、先輩が気づく。

三日さぼると、部長も気づく」

と、otonの仕事にも応用できますね。

 

社会人になると、人との約束は守っても

自分との約束を守ることって難しいですよね…

ダイエットしようとか、運動しようとか、

こんな本を読んでみよう、とか。なんでも。

 

その大切さをなんとか教えてあげたいけれど、

先生はうまいこと言ってくれるもんですな、と。
kakun

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます