家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > DIY・工作・自由研究 > DIY、家の木を切る。

DIY・工作・自由研究

2015.11.13

DIY、家の木を切る。

ウチに生えている一番背の高い木は、名前の知らない木だと前に書きましたが、

今、2階のウッドデッキには、その落ち葉がたくさんあります。

ちょっと朽ちてきたウッドデッキの上に落ち葉があって、

それが太陽に照らされていると、

そろそろ晩秋のなかなかよい風景だなあと思うのですが、

その木は隣りの家の庭にも葉を落とします。

わが家には風情でもお隣りの家は迷惑だろうなと。

お隣りの家からすると、家の裏の部分にあたるので、

なかなか目にすることのない場所なんですが。

こないだ天気のいい週末、

家にいるのはオトンと次男ふたりだけ。

ちょっと思い立って(思い立ったが吉日なので)

高枝切りバサミを使って次男と隣の家に伸びている枝を切りました。

枝といっても、ハサミで切ることができない幹になった太さのものは、

高枝切りバサミのハサミの部分をノコギリに付け替えてギコギコやっていきます。

(これはこれでなかなか楽しい作業なのです)

木の枝、と葉っぱ、落ち葉が地面にバサバサと集まりました。

♪垣根の垣根の曲がり角、焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き♪♪

この流れに身を任せて、落ち葉焚きをしたい衝動に駆られます。

落ち葉焚き、いつもこの季節になると思います(ウチでやったことはありませんが)

 

隣の家に伸びた枝はスッキリとなくなりましたが、

まあ、それでも枯れ葉は隣りの家にも落ちて行きます。

自分達より年配のご夫婦が住んでいるので、もしこの冬大量に雪が積もったら、

家族で率先して隣りの家の前の、さらには近所の家の前を雪かきしようと思い、

でも、雪かき用のシャベルが壊れていたので、近々買ってこようと心に誓いました。

冬の準備がはじまった気分です。

写真 (20)

写真 2-1

写真 3-1

写真 5-1

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます