家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 父と娘 > 奇跡が起きたね!と娘。

父と娘

2017.2.14

奇跡が起きたね!と娘。

 

今日はバレンタインですね。

娘は誰にあげるかなあ。

2人くらい好きな男の子を知っているので、

そのあたりかなあ、とか想像していたら、

「はい」と。今朝。

 

よかったよかった。オトンももらえたようです。

ところが。

 

「奇跡がおきたでしょ!!」と娘。

 

ん?奇跡?

オトンにチョコをあげる=奇跡?

 

なるほど。上げて落とされる、とはこのことか(苦笑)

一緒に洗濯物洗わないで、とか言われないだけマシか・・・

 

さて、話は変わりますが、我が家ではできるだけ

ありがとうとか、うれしいとか、好きとか、

そういう感情表現をわかりやすくしようと思っています。

 

例えば、チョコをもらったら、うれしい!と口に出していう。

行ってきます!とハイタッチをしたり、愛しく思ったらハグをする。

 

そうやって、ちゃんと表現することって大事だと思うんです。

こちらがやれば、子どもたちも感情表現をしやすくなるだろうし、

愛情表現は自己肯定感にもつながるはず、と。

 

 

ちなみに、話は戻って・・・チョコの話。

後で妻から聞いたところによると、

娘が言っている奇跡は「素敵なこと」の意味だよ、と。

ディズニーの素敵な魔法みたいなもんですね。

よかった、よかった。

FullSizeRender

 

編集部 鈴木

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます