家族が幸せになる、お父さんスタイル

oton+to(オトント)

オトント

子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない

oton+to(オトント) > 特集 > 夏休みの思い出 > 家族の中での意思疎通

夏休みの思い出

2016.8.24

家族の中での意思疎通

はいさい!皆さんこんにちは!

oton+to沖縄支部の寺地です。

 

前回は、「はあ、じぶんだめだなあ」

と思って書いたのですが、

幾つかアドバイスを送ってくださってくださった皆様。

ありがとうございました。

 

ただ、相変わらず妻の地雷を踏み続けております。

 

この間は沖縄の旧盆で妻の実家を回っていた時、

自分が思っていたよりも、帰りの時間が遅くなりそうだったので

この後仕事まだあるんだよなあ~と考え、

「この後、仕事しにいっていい?」

と聞いたら怒られました笑

 

親戚付き合いが嫌なの?と・・・

 

京都生まれ京都育ちの僕には、

こんなに深い親戚付き合いを経験したこともなかなかない・・・

 

ああ、ごめんごめん・・・

 

と謝るのみ。

 

最近はなんだか自分の親父に似てきたなと思うようになりました。

特に何か意見を言おうとして、

ちょっと奥さんの顔色を見て

途中で「やっぱりなんでもない」

と、自分の意見をいうのをやめてしまう感じが・・・笑

 

ちなみに妻は、

子供にエイサーを見せたかったんだとか。

ごめんごめん・・・そこまで気づいてなかった。

 

夫婦だからわかるだろう

というのはきっと逆で、

もっと言葉で互いの状況をわかるまで話さなきゃな

と実感したお盆でした。

S__6012931

「いいね」いただくと、oton+toの更新情報がFacebookのタイムラインに表示されるようになります
oton+to Facebookページ

最近よく読まれている記事をご紹介
週間人気記事ランキング

まだデータがありません。

oton+to編集長 布施太朗が本を出しました!
書籍のご紹介

祝!第4刷決定!

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

布施太朗・著¥1,300(税抜)

いいねいただくと、oton+to更新情報が
Facebookのタイムラインに表示されます